Hola amigos!! スペイン語を覚えて楽しい人生を送りませんか?スペイン語を覚えるだけで5億人の人と話すチャンスが増えます!!

みなさん、Como estan?(おげんきですか?)

いきなりですがみんさんは日本語以外の言語興味はありますか?
興味があってもなかなか他の言語を始めるきっかけってないですよね。
英語は学校とかでやるかもしれませんが^.^

そこで私はみなさんにスペイン語をおすすめしようと思います。

なぜスペイン語なのか意味不明な人もいるかもしれませんのでスペイン語を覚えるメリットを簡単に説明したいと思います。

1.スペイン語はローマ字読みなので日本人には発音しやすい


他の国の人に比べて日本人のスペイン語は聞きやすく分かりやすいと思います。
例えばGATO(猫)は、ガトって読みます。このようにローマ字読みでよめば発音は多少悪くても相手は聞き取れ会話ができます。
英語とかは読み方を覚えないと全然話が通じないですよね。
私もかなり苦労しています(笑)

2.スペイン語は21カ国の国が母国語としていて約5億人が話す言語

下記にも書いてますが、スペイン語は中国と英語の次に母国語としている人が多い言語です。
ですので、スペイン語を覚えるだけで5億人と話せるチャンスが生まれ21カ国も言語の不安を感じなく旅行ができるということです。
私もアルゼンチンに行きスペイン語を覚えたことで、かなり友達も増え違う国の文化も知ることができかなり視野が広がりました。
私の好きな旅行でもスペインやペルーに行った時も不便なく旅行ができ、より楽しむことができました。

  • 1 中国語 10億5100万人   (母語話者:8億9900万人 第二言語話者:1億7800人)
  • 2 英語 8億4000万人 (母語話者:3億3000万人 第二言語話者:5億1000万人)
  • 3 スペイン語 5億7000万人 (母語話者:5億人 第二言語話者:7000万人)
  • 4 ヒンドゥー語 4億9000万人 (母語話者:3億7000万人 第二言語話者:1億2000万人)
  • 5 アラビア語 4億2200万人 (母語話者:2億9000万人 第二言語話者:1億3200万人)

3.ワイワイした楽しい人生を送りたい!

スペイン語覚えることでスペイン語圏の友達や知り合い、恋人などができると思います。
とにかくスペイン語圏の人々はふざけたり、踊ったり、お酒を飲んだり、友達で毎週あつまってワイワイすることが大好きな人が多いです。


私もアルゼンチンにいる時は毎週のように友達とワイワイしていました。
もちろん勉強や仕事もまじめにやってますよー(笑)


ワイワイはしゃぐのが好きな人はスペイン語を覚えたらよりワイワイできると思います。
その他にも最近はスペイン語の曲が世界中で流行りだしていると思います。
みなさんもDESPACITO(デスパシート)は1度は聞いたことがあると思います。
こういうレゲトンというジャンルが最近世界でも流行りだしていて英語の歌手もよくレゲトン歌手とコラボしています。
日本人でも、ナオトインティライミさんがレゲトンの歌手とコラボしてスペイン語で歌っていました!!

このようにスペイン語を覚えるだけでかなり世界が広がると思います。
みなさんをぜひお待ちしております。

スペイン語を一緒に勉強しましょう!!

さてここまでは、スペイン語を覚えるメリットについて話してきましたがここからは、スペイン語を勉強したいと少しでも思って頂けた人向けに書いていこうと思います。

  • スペイン語を一緒に勉強したい
  • 一緒にスペイン語を話せるようになりたい
  • スペイン語を覚え南米に旅行をしたい
  • スペイン語のサッカー解説を理解してサッカーをみたい
  • とりあえず何でもいいから他の言語を勉強してみたい

などスペイン語を覚える理由は何でもいいんです。

ですがスペイン語は、英語と違い日本ではスペイン語を教えている人やスクールが少ないためかなり高いですよね。
私も興味範囲でスペイン語レッスンのサイトを調べていたところ20分1500円とか1時間で3000円とか本当に高すぎると思いました。
しかもそれとは別で入会金や手数料3000円などと驚きの料金です。
それはみなさんスペイン語やる気にならないですよね…

そこで私はスペイン語に少しでも興味ある方に向けて以下の料金で行いと思います。
手数料や入会金などはないので安心してください!!

初回レッスンは無料ですのでぜひラインの方に登録してください!!
一緒にスペイン語を勉強しましょう!!

レッスン方法はスカイプかZOOMで行いたいと思います。

友だち追加

スペイン語を覚えたい方
スペイン語に興味がある方
アルゼンチンや南米に興味ある方
ぜひライン追加してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました