スペイン語について

スペイン語
    目次

なぜスペイン語なのか

そもそもなぜ英語ではなくてスペイン語について書くかというと、一番の理由は私の母国語がスペイン語だからです。あと今スペイン語はこれから伸びていく言語だと言われています。まあその理由としてはアメリカでスペイン語が第2言語だからということとスペイン語を母国語にしている人たちは約5億人と言われています。

母語話者・第二言語話者数ランキング

  • 1 中国語 10億5100万人   (母語話者:8億9900万人 第二言語話者:1億7800人)
  • 2 英語 8億4000万人 (母語話者:3億3000万人 第二言語話者:5億1000万人)
  • 3 スペイン語 5億7000万人 (母語話者:5億人 第二言語話者:7000万人)
  • 4 ヒンドゥー語 4億9000万人 (母語話者:3億7000万人 第二言語話者:1億2000万人)
  • 5 アラビア語 4億2200万人 (母語話者:2億9000万人 第二言語話者:1億3200万人)

世界で最も使用される言語ランキング

  • 1 英語 15億人
  • 2 中国語 11億人
  • 3 ヒンドゥー語 6億5000万人
  • 4 スペイン語 4億2000万人
  • 5 フランス語 3億7000万人
  • 6 アラビア語 3億人
  • 7 ロシア語 2億7500万人
  • 8 ポルトガル語 2億3500万人
  • 9 ベンガル語 2億3300万人
  • 10 ドイツ語 1億8500万人

この順位をみても分かると思いますが英語、中国語、ヒンドゥー語に続きスペイン語は4位になっています。それほどスペイン語は世界で使われてる言語なのです。

スペイン語を母国語としてる国は以下の国々です。

■ヨーロッパ
スペイン(4700万人)

■北アメリカ
メキシコ(1億2000万人)

■中央アメリカ
コスタリカ(500万人)
グアテマラ(1400万人)
エルサルバドル(600万人)
パナマ(400万人)
ホンジュラス(800万人)
ニカラグア(600万人)

■カリブ海地域
キューバ(1100万人)
ドミニカ共和国(1000万人)
プエルトリコ(400万人)


■南アメリカ
コロンビア(4800万人)
ベネズエラ(2800万人)
エクアドル(1500万人)
ペルー(3000万人)
ボリビア(1000万人)
チリ(1700万人)
アルゼンチン(4300万人)
ウルグアイ(350万人)
パラグアイ(600万人)

■アフリカ
赤道ギニア (200万人) *()は人口です

こちらを見ても分かる通りスペイン語ができれば話せることができる人が約5億人増え21か国の人たちと出会えるチャンスなのです。

最後に

今回の記事ではスペイン語について書きました。まだこれでは情報が足りないと思うので後から違う記事で書いていこうと思います。

私もこれからスペイン語が伸びてくれるとすごい嬉しいです。

スペイン語は日本人にとっても話しやすい言語だと思うでぜひスペイン語に挑戦してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました